著書

  1. HOME
  2. 著書

最新刊!【2023年|令和5年版】
象英暦 井上象英の幸せをつかむ方法

井上 象英(著)
発行:神宮館
サイズ:A5判 ページ:96頁
ISBN: 978-4-86076-888-1
定価:¥550 (税込)

こよみ初心者の方にお奨めの一冊! 運の良い人にはワケがあった!こよみを見ると、運気がグンとよくなる!こよみを見ることで避けられるトラブルや日取りの知識など、こよみを読み解く上で必要な情報を分かりやすく解説しています。

また、幸せをつかむための方法として、九気性別の年と月の運勢をラッキーデイなどと交えながら解説しています。

全国の書店、神宮館のオンラインショップでお買い求めいただけます。

神宮館のオンラインショップで購入する

365日、暮らしのこよみ

井上 象英(著)
発行:学研プラス
発売日:2021年01月28日
サイズ:四六判 ページ:384頁
ISBN:978-4-05-801204-8
定価:1,870円 (税込)

日本の暦作家の最高峰の最高峰、井上象英による書き下ろし。四季や多彩な伝統行事、日本の文化を日々感じながら、心ゆたかに幸せに生きるための、暮らしのヒントを紹介する読み物です。

1月1日から12月31日まで、1日ごとに「暦が教えてくれる生活の知恵」を紹介。 今日は何の日? 七十二候、二十四節気、年中行事など、日本の文化と四季を愛でる本。 『365日、暮らしのこよみ』 帯コメントは、日本文学研究者のロバート キャンベル氏 日本の美しい風景、四季折々の景色は、なにげない365日のなかに、いつでも見つけることができます。

季節の恵みや日々の小さな変化に気づけるようになれば、心は豊かになり、あふれる幸せを感じながら暮らすことができます。 暦は、自然からの教訓が詰まったメッセージボードなのです。 (あとがきより抜粋)

本書には、七十二候、二十四節気、五節句など旧暦と四季のこと、豊作を願う日本各地に残る祭りや伝統行事、旬の食材や四季折々の植物、干支や六曜、選日、暦に記された先人の知恵など、365の短い読み物を収録しています。 「今日は何の日?」と本をめくりながら、日々流れゆく時の流れのなかで、幸せのヒントを探してみてください。

幸せになれる九星気学入門

井上 象英(著)
発行:神宮館
サイズ:A5判 ページ:208頁
ISBN:9784860761745
定価:¥1,760 (税込)

九星気学の入門編として、初心者の方にも分かりやすく運を味方につける方法を大公開しております。 9年ごとにめぐる運勢や九星別相性をはじめ、吉方位や凶方位、よい日取りの仕方まで分かりやすく解説しております。 しらないと損をする九星気学の驚きの活用術が満載!

知っておきたい・幸せになれる手相学

井上 象英(著)
発行:神宮館
サイズ:A5判 ページ:208頁
ISBN:9784860761745
定価:¥2,090 (税込)

神気になる運勢がズバリ分かる! 神宮館高島暦の著者である井上象英による手相の本。 チャート式により自分の手相がどのタイプに分類されるかが一目で分かります。 もちろん生命線、感情線、頭脳線などの手相を学ぶ上で必要となる各紋線や各丘の説明も分かりやすく掲載されております。

知っておきたい・幸せになれる家相学

井上 象英(著)
発行:神宮館
サイズ:A5判 ページ:208頁
ISBN:9784860760960
定価:¥2,090 (税込)

長年の鑑定経験に基づいて吉相と凶相の見分け方や吉相の家のつくり方を分かりやすく解説しています。 玄関は東南に構える、家族が集まるリビングの作り方、など風水を活用して自然のエネルギーを取り入れましょう。 また、凶相を発見したときにも安心の「簡単凶相対処法」が満載です。 初めて家相を見る方のための簡易家相盤付き。

知っておきたい・幸せになれる墓相学

井上 象英(著)
発行:神宮館
サイズ:A5判 ページ:160頁
ISBN:9784860760977
定価:¥1,650 (税込)

墓地の選定や墓石の選び方、新しいお墓の建て方、建墓や改修の際のしきたり、納骨などをやさしく解説しました。 正しい墓相を備えたお墓で先祖を供養することは、一家の運命を向上させ、家族の幸福を招き、子孫繁栄を築くことになります。 また、凶相のお墓を吉相に改めることで先祖の霊は慰められ運気もよいほうに好転していくでしょう。
本書が、読者の方々にとって幸福な人生を送るためのガイドとなれば幸いです。

知っておきたい・幸せになれる姓名学

井上 象英(著)
発行:神宮館
サイズ:A5判 ページ:144頁
ISBN:9784860760984
定価:¥1,540 (税込)

この世に生まれて最初に両親から贈られるもの、それが「名前」です。そして、名前を授かったときから長い人生をともにします。皆さんも毎日、家庭や職場、学校などさまざまな場面で、自分の名前を使っているでしょう。
このように姓名には、自分の存在を示す大きな役割があります。しかし、それだけではありません。姓名には、一人ひとりの性格や運勢が表れ、また、その人の運命さえも左右する不思議な力をもっているのです。

本書では、姓名の持つ意味や性格的な特徴をはじめ、誕生から晩年にわたって家庭運や結婚運、仕事運、社会運、金運、健康運など、また相性や向いている職業などについてやさしく解説しました。「姓名」を知ることは、人生に向き合い、自分自身を知ることにつながります。
そして、姓名の持つ力を意識したとき、運勢の流れが好転し、運命もまた向上へと向かうでしょう。

和食歳時記(神宮館)

料理監修:舘野雄二朗
歳時記監修:井上象英
発行:神宮館
サイズ:A5判 ページ:128頁
ISBN:9784860760724
定価:¥1,257 (税込)

料理家・道場六三郎の下で修業され、現在はポワソン六三郎の料理長である舘野雄二郎のコラボレーションによって生まれた一冊。季節毎の歳時記とともに旬の食材、調理法を紹介しています。

error: