1. HOME
  2. 活動報告
  3. 象英だより【活動報告】
  4. 【2017年02月】東京商工会議所世田谷支部賀詞交換会・東京ロータリークラブ卓話講演・宮古島

【2017年02月】東京商工会議所世田谷支部賀詞交換会・東京ロータリークラブ卓話講演・宮古島

2月1日、帝国ホテルでの東京ロータリークラブ様に始まり、三鷹ロータリークラブ様、東京シティ日本橋ロータリークラブ様、東京お茶の水ロータリークラブ様、さらに東京立川ロータリークラブ様のお招きにより卓話講演会でお話をさせていただきました。

各会で、干支九星学による平成二十九年、丁酉年の展望として、二月の近況報告で申し上げましたように『不安材料も多く、政治も経済も「腐熟」しないことを物語った状況だが、完熟して腐る一歩手前の気がしないでもない。

また、一白の水は、高い所から低い所へ動く性質があり、土の欠けた場所に集まる性質をもっています。

そして、「方円の器に従う」柔軟性があります。

水の流れを“人やお金の流れ”“情報”とすれば、環境によっては善悪共に作用し、財政は滞り情報は隠蔽されます。』との基調をお話しましたが、今まさに米国トランプ政権の誕生がもたらしたTPPの頓挫、そして、それによる日本経済の不透明な状況が見えてくるにあたって、ご参加の方々には、とても熱心にお聞きいただきました。

私の卓話が、ご参加いただきました皆様のお役に立てることを切に祈っております。

また、19日、20日に、骨休みの休日として宮古島に行ってまいりました。お天気はあいにくの曇り続きでしたが、気温は東京に比べ10度ほど高く、東京の寒さに縮むでいた体が伸びるようでした。

なお、東京商工会議所世田谷支部の新年賀詞交歓会では、私が東京商工会議所に入会してから三十年の感謝状をいただきました。

早いもので、まさに三十年、感慨深いものがございます。今日までご指導いただきました東京商工会議所の皆様に厚く御礼申し上げるとともに、これを今後の活動のいっそうの励みとさせていただきたいと思っております。

関連記事

error: