1. HOME
  2. 活動報告
  3. 象英だより【活動報告】
  4. 【2016年02月】比叡山麓 律院 叡南俊照を囲む叡恍会・2015-16年度 国際ロータリー第2750地区 地区大会

【2016年02月】比叡山麓 律院 叡南俊照を囲む叡恍会・2015-16年度 国際ロータリー第2750地区 地区大会

2月13日、天台宗総本山、比叡山延暦寺一山、比叡山麓律院をお訪ねし、千日回峰行者、叡南俊照を囲む叡恍会に3年ぶりに参加させていただきました。

叡南俊照師は昭和49年に千日回峰行をめざし十二年籠山に入られ、昭和54年、千日回峰行満行となり大行満大阿闍梨となれました。

律院は、比叡山麓の日吉大社・表参道の北側に建っております。本堂は文禄年間に豊臣秀頼の兄で早世した鶴松の菩提を弔って淀君が建てたという、桃山時代の建造物とされております。ご本尊は釈迦如来。

なお、護摩堂の正面のご本尊不動明王の前では、現住職叡南俊照大阿闍梨さまによって、毎朝十一時に護摩供が勤められております。境内には弁財天をお祀りする池があり、また、境内には様々な植栽があり、とても心静まる名刹でございます。ぜひ、お出かけ下さい。

また、当日は宿坊にて一泊、心身ともに洗われる旅となりました。

2月24日~25日、ザ・プリンス パークタワー東京にて開催されました。

2015-16年度 国際ロータリー第2750地区 地区大会に参加させていただきました。本会議の中で、2015-16年度RYLA委員長として、RYLAの活動報告「2015-16年度年次テーマ 博く学び、篤く実行する」を発表プレゼンをさせていただきました。

この発表の機会をいただたこと、また、RYLAセミナーへのロータリアンの皆様による受講生ご推薦と参加に、あらためて心より御礼申し上げます。

関連記事

error: