| | | | | | | | |
今月の運勢
今月の動き
今月の運勢ランキング
平成29年6月(水無月)
6月5日〜7月6日
丙午四緑木星  

今月の動き
南北に長い日本列島はお花見も梅雨も地方によって様々。天気予報の無かった昔は、田植えの時期を知る上でも暦は重要でした。そして「夏越の祓」は常日頃の穢れを人型に移して川に流し、チガヤで作った「茅の輪」をくぐり邪気を払うなど、農作業をする前に疫病を恐れ、健康を祈願したと考えられています。
今月は5日芒種の節より月命丙午・四緑木星の星盤になります。丙は南に位置し陽の火気に属します。本義は「炳」(明らか)ですが、陽気が盛んになり過ぎる危険の暗示もあります。そして、午も正南に位置し時刻では正午。火気に属し、陰陽が互いに交錯する意義。「忤」は、二つの力がぶつかり合う働きを意味しています。また、四緑木星は東南方を定位として交流や契約を指す星。卦象は「風」、卦徳は「伏入」。風は吹き来たりて吹き去るものだが、所在不明の気でもあります。干支の火気も手に掴めず移動性の星。何時何処に、どこからどんな情報が齎されるのか。不安がつのる暗示です。今月は「情報開示」がカギ。風が止まれば自然は腐敗に向かい、火が炎上すれば万事が破壊に向かいます。四緑星の持つ「信頼関係」を重視した動きに期待したい。また、自然界ではゲリラ豪雨でもカラ梅雨の傾向。突風や乾燥した状況からの火災や水不足も心配です
暗剣殺:東南方
(C)Copyright 2012 SHOUEI INOUE All Rights Rezerved.